FC2ブログ

菜園完成。

菜園

2010-03-28


庭の隅っこに4~5年前まで畑だった場所があるというので、
そこを耕して家庭菜園にすることにしました。


物干し場の向こう側が菜園予定地。

coin potager
(クリックで拡大)


芝生が広がって庭と一体化してます・・・。

avant


まずは表面の草を取り除き

bechage 1


スコップで掘り起こす。

bechage 2


黒々とした良さそうな土が出てきました。

土を細かくしつつ、草や根っこ、石ころを取り除いて、完了!


右側の仕切り部分にはハーブ類を植えるつもり。

pret a semer



ひとりで3日間、筋肉痛や腰痛と仲良くしながら
ここまで頑張りました!
もっと大きな畑にしたいけど、今年はこのくらいで我慢がまん。

コンパニオンプランツを勉強&試しながら、
日本の野菜を中心に育てる予定です。

小松菜、新菊、水菜、枝豆、そら豆、さやえんどう、オクラ、
ルッコラ、トマト、ハーブ類など。


土が重くて、結構な重労働だったけど、
久しぶりに外で汗をかいて気持ちよかった~。

畑をつくるのも、
何をどこに植えようかとプランを立てるのも、
今後の成長ぶりを想像するのも、
採れた野菜でどんな料理をしようかと考えるのも、
とにかくわくわくして楽しい!
耕した土を眺めて、にやにやしています。

やっぱり土いじりが好きだわ~。
いよいよ楽しい季節が始まりました。


この勢いで花壇も手直しして、お花も注文しちゃうもんね~。






人気blogランキングに参加しています。
美味しい野菜ができるように、応援クリックお願いしま~す♪

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

フランスは今日からサマータイム。
日本との時差が7時間になりました。
夕食の時間になっても外が明るいのは気持ちいい。



大家さん(娘)、バーバリーの長靴はいて、タンクトップで芝刈り中。

tracteur
(クリックで拡大)


普段、庭の手入れは庭師のモハメッドと大家さん(母)の担当なんだけど
芝刈りトラクターを操るのはいつも大家さん(娘)。
金髪美人の看護婦さん(たぶん50歳近い)ですが、
「これ運転するの大好きなの~」といって、にこにこしながら芝刈りしてます。
かわいすぎる~。

しかし、野の花たちはバラバラ死体に・・・。

barabara
(クリックで拡大)




畑作りが終わったので、今度は種まきスケジュールを考え中。
コルシカの電話帳に載っている月の栽培カレンダーを見ながら。

calendrier lunaire
(クリックで拡大)

月の満ち欠けに応じて、根菜、葉物、果物と種類別に、
栽培や収穫に適した時期、避けるべき日などが記されてます。


27日(土)は果物に適していると書いてあったので、
さやいんげん、そら豆、トマトの種まき。

そら豆は通常、冬の前に植えるものらしいけど
大家さんが「春に植えれば大丈夫!」というのでその言葉を信じよう(笑。

豆類は鳥に種を食べられないかが心配。
やっぱり鳥よけをしておこうかな・・・。


今朝、畑を見に行ったら、鳥はまだ来ていないようだけど
なぞの巨大な足跡が!

traces des pates
(クリックで拡大)

なんだこれ?
犬の足跡っぽいけど、異常にでかい。
長さ12cmくらい。



29日(月)は根菜を植えるといいらしい。
時期的にはかなり遅いですが(汗、
放置してあったBIOじゃがいもに芽が出ていたので
試しに植えてみようかな。
どうせ捨てるものだし、ダメもとで。






人気blogランキングに参加しています。
月のリズムに乗って、応援クリックお願いしま~す♪

人気ブログランキングへ


ごぶさたしてしまいました。
ツイッター始めたら元来のめんどくさがり体質が目覚めてしまい。


fleurs pink




というわけで、久しぶりに菜園のお話です。


実は5月1日、よく晴れた祝日の朝。
大家さんから
「あなたの畑を壊さなくちゃいけないかも~」
という衝撃の電話があり、
あわてて外に飛び出したら、
ショベルカーがわたくしのかわいい菜園を、がっつり掘り返していた・・・
という事件がありまして。

以来、すっかりやる気を消失しております。


まずはこちらから、完成したばかりの菜園の様子と、
私のうきうきっぷりをご覧くださいませ。

菜園完成。



↓この右側の仕切り部分にハーブが芽を出し始めていたんですが、

coin herbes


↓こんな無残な姿に・・・。

ex-coin herbes



そして↓この下には、ジャガイモと水菜が埋まっておりますぅぅ(涙。

mizuna et pdt sous terre


生き埋めを免れた小松菜、新菊、葉大根は、
先日、間引き菜をソテーにしていただきました。

しかし、立派に育っていたルッコラはほぼ全滅。



全ては、今年になって急に水はけが悪くなった庭に
ぐるりと水路を作るため。

travaux



そりゃ~手入れをちょっと怠っていたために
自然農法かってくらいに雑草もはびこっていたけれども。
でもさすがに畑だっていうのは分かったでしょうよ。

事前に伝えてくれてれば、
もう種の残っていない、シソとニラぐらいは救出できたのに・・・ううう。



大家さんと共に死守したソラマメときぬさやは、
なんとか無事に育っております。

manges tout et feves


ソラマメは1~2本、黒いアブラムシがびっしりついてますが
アリさんたちが懸命に働いてくれてる。

feves et fourmis
(クリックで拡大)



イマイチ気温が上がりきらないせいで、
オクラは本葉が出たところで成長ストップ中。

枝豆はやっとこのくらいの背丈になりました。

soja

コンパニオンプランツのマリーゴールドと背比べ。


あっっ、そういえば、
ハーブコーナーには散歩中に見つけたヨモギも植えてたんだった。

yomogi



洋物のハーブはまだ種があるので
新たに耕して植えようとは思っているのですが
また予告なしに破壊されたらと思うと・・・すっかりトラウマです(苦笑。


がっくり。







人気blogランキングに参加しています。
意気消沈中の哀れなわたくしに、応援クリックお願いしま~す。

人気ブログランキングへ


ミニバラの蕾がふくらんできました。

bouton rose

自分で買って咲かせる初めてのバラなので、すごく楽しみ♪



そして今日は、畑のソラマメを初収穫。
春植えなので遅めなんです。

feves

もうちょっと待っても良さそうかな?
今回は塩茹ででいただこう。

・・・と思っていたところに悪魔到来。
南仏では生で食べるのよ~と、断りもなくむしゃむしゃ食べ始めたパトリシアとマーク・・・。
生のまま、バターと塩をつけて食べるそうです。
Wの意味で新鮮で、美味しかった~。

しかし次回は、さやごとオーブンで焼くってのをやってみたい。
塩茹でも・・・。


きぬさやもたくさん採れました。

manges tout


きぬさや、葉大根、小松菜は、これで終わり。

legumes


葉物たっぷりの野菜炒めを満喫できてうれしい~。
(フランスは葉物野菜がほとんどないので)

パリから戻ったら、第二弾の種まきしようかな・・・。



コルシカは今、こんなブルーの野草があちこちに咲いています。

fleurs bleues






人気blogランキングに参加しています。
残りのソラマメが無事大きくなるように、応援クリックよろしくお願いしま~す!

人気ブログランキングへ


トマトのコンパニオンプランツとして菜園に植えていたバジル。
トマトをしのぐ勢いですくすくと大量に育ちました。

ガッパオ(ひき肉バジル炒め)にしたり、サラダに使ったり、
かなり使ったんだけど、ちっとも減らない。


花もどんどん咲いているので、
ここらで収穫して保存加工することに。

recolte


これだけ収穫しても、畑と花壇にまだまだ残ってる・・・。

水洗いして、広げて、きっちり乾かします。
家中がバジル臭。


きれいなグリーンのクモ2匹を水地獄から救出。

araignee


乾いたら、茎と葉っぱに分けます。

feuilles


茎は乾燥させて、ブーケガルニ風に使えるらしい。
花穂は柔らかい部分だけジェノベーゼに使うことにしました。

バジルの花穂って、しそみたいに天ぷらにできるのかな?


今回は、

bocaux

 塩漬け 2瓶
 にんにくオイル漬け 1瓶
 ジェノベーゼソース 2瓶(1瓶は冷凍用)
 オリーブオイルをまぶして冷凍 1袋

にしてみました。


塩漬けは初めて作ったんだけど、
青々ときれいな色のまま、1年くらい持つそうです。 
お塩にも香りが移るから、料理の風味づけに使えるんだって。


この間つくって冷凍してある塩鮭と、
残りのフレッシュバジルを使って、塩鮭と炒り卵の洋風押し寿司を作る予定~♪





人気blogランキングに参加しています。
バジルの香りが伝わったら、応援クリックよろしくお願いしま~す。

人気ブログランキングへ

PAGETOP