FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月のパリでは、まつ毛パーマ、ジェルネイル、ヘアカット、
そして大学の同窓会、バレエ観劇と、たっぷり自己投資してエネルギー充電してきました♪


到着翌日から、友人Kちゃんと連れ立って、まつ毛パーマへ。
今回もがっつり上がりましたよ~☆
視界良好(笑。

施術中に美容師さんとジェルネイルの話で盛り上がり、
ネイリストさんを紹介してもらって、その足で向かうことに。


こちらのネイリストさんです↓
パリでジェルネイル」(リンクをクリックしてね)

小鳥のさえずりやカエルの鳴き声を聞きながら(CDですw)、
素敵な隠れ家風サロンでペディキュアをお願いしました。

pedicure


詳しくは、こちらのページへ。
真ん中の「オレンジぺディ」が私。
ひとつ上の「シャネル ルージュノワール風ぺディ」は一緒に行ったKちゃんです。

とっても丁寧にジェルを塗り重ねてくれるので、
すごく長持ちしますよ~。

フランスでの経験も長く、落ち着いた雰囲気の素敵な女性。
不思議なご縁で、翌月にコルシカにいらっしゃったのですが、
残念ながら再会は果たせませんでした。
コルシカって意外と広いのよね・・・。


翌日は日系美容院にてヘアカット。
セミロングくらいにしておくつもりが、だんだん短くなって、結局ショートに。
でもこの6月末から7月にかけて、猛暑となったので
ガッツリ切っておいてよかったわ~。


美しくなったところで(おほほ)、
大学の先輩が経営する日本食レストラン「麻布」での同窓会に参加。

Azabu1


ここのお料理、ほんとに繊細で、毎回感動します。

Azabu2
(手前は鴨肉の和風ロースト)

このレストランを会場にすると、同窓会の集まりも異常にいいのよね(笑。
各方面でご活躍の先輩方や後輩たちと、日頃の悩みを分かち合い、情報交換。

Azabu3

この日は先輩のご紹介で、サンジェルマンデプレのおされなホテルに泊めていただきました。


そして最終日前日。
オペラ・バスティーユでバレエ「Kaguyahime(かぐや姫)」を観劇。
イリ・キリアンによる振付です。

振り付けはコンテンポラリーなので、
バレエ初心者の私としてはコメントしがたいものなのですが
なんといっても素晴らしかったのが、雅楽と和太鼓の生演奏。
そこにティンパニなどの西洋打楽器が加わります。
お囃子のシーンでは、やっぱり血が騒いでしまった(笑。

天井から吊るされた棒で竹林を表現したり、
大きな和太鼓を照らして満月に見立てたり、
日本を描き出しながら、近未来風の雰囲気に仕上げた舞台装飾や照明も素敵でした。

affiche kaguyahime
(ネット上から拝借)


幕間にオーケストラピットに群がる人たち。

kaguyahime1


カーテンコール。

kaguyahime2


烏帽子をかぶり、直垂をまとった雅楽奏者とバレエダンサーの、不思議なとり合わせ。

kaguyahime3

この演目を見て、「どうだ!日本文化って素晴らしいでしょ~(エッヘン)」と
誇り高い気分になった日本人も多かったのではないでしょうか。
「和と洋の融合」とのことでしたが、和太鼓や雅楽の存在感は圧倒的だったもの。


和太鼓を演奏した「鼓童」は9月にコルシカ島でも公演したらしいのだけど、
情報を仕入れるのが一足遅かった・・・(涙。





人気blogランキングに参加しています。
自分磨きって大切ですね♪ 応援クリックよろしくお願いしま~す。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。