FC2ブログ

集中力を使い果たして放心中の私を見かねたのか、
F吉が4食連続でご飯を作ってくれました。

コルシカも朝晩は冷え込むようになってきたので
アツアツのタルティフレットはうれしかった~♪

tartiflette



オーベルニュ地方からコルシカ島に引っ越してきて、
食べ物が美味しいのは相変わらずなのですが、
消費の仕方がちょっと違うな、と感じます。

オーベルニュに住んでた時は、
有機農法のハーブ農家や畜産農家と仲良しだったし、
ご近所さんから無農薬の野菜や卵をいただいたりしたし、
オーガニック製品のお店も結構たくさんあって、賑わってたし、
なんとなく「BIOな感じ」でした。
(まぁ全般的に見れば、オーベルニュも大量消費社会だと思うけど)

コルシカは、「地産地消」が根付いてる感じ。
お肉やお魚、野菜や果物のほか、
チーズやジャム、お酒などの加工品など、
なーんでも「コルシカ産」が近くで簡単に、比較的安く手に入る。

おすそわけでいただいたイノシシの肉やクレモンティーヌ(みかん)なども
「そこの山で捕って(採って)きた」ものだもんね。


島国で観光地というのも大きいと思うけど、
やはり歴史的な影響が一番強いみたい。
コルシカ島は古くから、いろんな人種に侵略されてきたので、
コルシカ人は山にこもって村を作り、自給自足で生活してきたんだって。
その名残が残っているのでしょうか。

それに加えて、例の「愛国主義者」によって
マクドナルドのコルシカ第1号店が爆破されたりしたこともあり、
ファーストフードのチェーン店はありません。
コーラだって、マティーニだって、コルシカで作っちゃうんですよ。
(というか、もともとはコルシカ人が発明したものだと言い張ってる)

コルシカコーラ。

corsica cola1 corsica cola2

VS

オーベルニャコーラ。

auvergnat cola



オーベルニュに住んでた時は、
オーベルニュ産、ましてや現地産のBIO製品を買おうと思ったら、
まず売ってる店を見つけるのが大変だし、
外国産やフランスの他の地方産の製品よりも、かなり高い。

それに比べると、まぁ高いものもあるけれど、
普通のスーパーでもコルシカ産のものがたくさん揃ってるというのは
魅力的だわーと思うわけです。
しかも美味しいしね。

というか、地元のモノの方が高いっていうのが、そもそもおかしいよね。





人気blogランキングに参加しています。
応援クリックお願いしまーす♪

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コルシカの新居は両脇にお隣さんがいて、
ぽんぽんぽんと3軒が並んでいるわけですが、
その向かい側に、「っつか公園?」みたいな広い庭があります。

parc


5000m2くらい?
夏ならテント貼り放題!

入口も、うちの郵便ポストがある門を入ったら小道がダラダラと下っていて、
謎のリゾートコテージ風(笑。

entree


うちはちっちゃいんですけど!


うちの前には樹齢25年の立派なヤシの木が2本そびえ、
小川がちょろちょろと流れ、カエルがとぷんと水に飛び込み、
カモがこわんこわんと散歩する、という
住宅地に住んでいるとは思えない、のどかな風景が楽しめます。

canards



で、その庭の左奥にうち用の洗濯物干し場があって、
(洗濯干すのに橋を渡るのよ~)
その隣に、3~4年前まで家庭菜園だったコーナーがあるので、
大家さんに頼んで使わせてもらうことにしました。

とにかく荒れ果てていて、すぐには手をつけられない。
10月にとりあえず、片隅に冬野菜用の苗床を作り、
父から分けてもらった白菜とゴボウとミズナの種をまきました。

が、白菜は芽が出ず、ゴボウは虫に食われ、
とりあえず育っていたミズナも、最近全滅(涙。

今年はもう諦めるしかないな・・・。
来年の3月くらいに畑を耕して、ソラマメとさやいんげんを植える予定。
たのしみ~。


庭には巨大キノコもよく生えてます。

kinoko



初ビデオアップしてみました。
まった~りしてみてください。
(音出ます)


[高画質で再生]

canards

[広告] VPS


どんな田舎に住んでんだ!と思うけど、結構便利なところなんですよ。
近所には豪邸がたくさんあるし。
(って、必死感丸出し?)




人気blogランキングに参加しています。
応援クリックお願いしまーす♪

人気ブログランキングへ

11月末から急激に忙しくなり、ここんとこ、我ながらよく働いてました。

というわけで



一足先に、自分にクリスマスプレゼントを買っちゃいました~。
ぬははははー。

(仕事が終わる前に注文してたって?気にしない気にしない)



人生初の美顔器♪

イオン導出(クレンジング)
イオンマッサージ
イオン導入
イオンリフティング

1台で4役。


美顔器って、専用の美容液とかがついてて
それをまた買いたさなきゃいけないのがめんどくせ―、絶対続かないし、
と思ってたんですが

このマシンは、自分の好きな化粧水とかクレンジングとか使えるの。
コットン装着して。

シートマスクをつけて、その上からイオン導入してもいいんですのよ。



むふ~★。*・






これで来年の夏までにピカピカお肌になってやる!
・・・と唱えつつ、毎晩至福の時を楽しんでおります。


合わせてダイエットも継続中。
ここ数年、増えることはあっても減ることのなかった体重が、
3キロ減りました。
(といっても、今年初めの体重に戻っただけ・・・汗)


なにせ、美人の多いコルシカ島在住ですから。
夏には、麗しい水着姿を!





人気blogランキングに参加しています。
応援クリックお願いしまーす♪

人気ブログランキングへ


寒波のため、フランス全土で荒れ模様。
(ヨーロッパ全域かな?)

気温は零下9度とかになり、あちこちで雪が降ってるらしいです。
で、さっきニュースで、
「急激な寒さで、みんなが一斉に暖房の温度を上げると、停電の恐れがあります。」
って言ってたんですけど。

ここんとこ、毎年一回は大寒波が来てると思うのよね。
毎年ホームレスの人とかが亡くなってると思うの。

毎年のことなのに、みんなが暖房付けたら停電になっちゃうの?


あとさ、大雪が降ると毎年、空港やら高速やらすぐ通行止めになって
大混乱になるよね。

ああいうのはさー、毎年のことなんだから、
対策できないものなんでしょうかね?
毎年疑問に思うんだけど。
「大雪になった場合の緊急出動プログラム」とかさ、考えてないの?


どうも、フランス人って、のど元過ぎれば何とやらで、
毎年同じようなことを繰り返して、
大騒ぎしてるような気がするんですけど・・・。
もともとオーガナイズ悪すぎな国民だしね。


日本もそうなの?
寒波が来ると停電したりする???
(そんなことないよねぇ)


で、コルシカ。
コルシカは、この大寒波のなか、
今のところ氷点下になってない唯一の地方です。
ありがたい。

しかしここ数日、大雨と強風が続いているの。

で、昨日から、インターネットが切れまくり。
1日に数時間くらいつながるんだけど、大半は不通になってる。
コルシカに来てからIP電話にしたから、電話も不通。

あーのーさー、
コルシカで大雨と強風なんて、結構しょっちゅうだと思うわけ。
そのたびに、どうしてネット回線が落ちちゃうわけ?
なんですぐ復旧しないわけ?

学習して対策しようよ!
バカじゃないの?


というわけで、しばらくまた安心して仕事も出来そうにありません。
むっかー。






人気blogランキングに参加しています。
一緒にイラっとしてくれた方、応援クリックお願いしまーす♪

人気ブログランキングへ

PAGETOP