FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月まではおばあちゃんちのすぐそばに住んでいたので、
オーベルニュ帰省中は懐かしいご近所さんたちとも再会してきました。


BIO牧場のヴェロニク&クリストフ&息子トマ
BIOハーブ農家のヤエル&新しい彼女のロレンス&子供たち
薬剤師のソフィー&息子バジル&赤ちゃんのマリー
近くにある城の庭管理をしているマチュー

ど田舎に暮らし、渋い仕事をしているけれど、
みんな30代半ばの同年代。


大農家を取り仕切る肝っ玉母ちゃん、ヴェロニクが作ってくれた
ムールフリット(ムール貝の白ワイン煮&フライドポテト)は絶品でした。
ヤエルがソースから作ってくれたラザニアもうまかった。
酒が進む~。

あ、この人たちと飲むと、ぐでんぐでんになるのはいつものこと。



そしてこれもいつものことですが、話のスケールがでかい。
(酔っ払い度に比例して話も大きく・・・)

今回も、
「ヴェロニクが隣町のビストロを買い取って女主人になる」
「牧草地にソーラーパネルを敷き詰めて太陽発電畑を作る」
「国境なき医師団に参加して世界の人の役に立ちたい」
「コルシカの次はコスタリカに行く」(←これはF吉・・・)
なんていう話が飛び出しました。


が、今回のハイライトはなんといってもこれでしょう。


「8月14日の夜、広大な放牧地で野外プライベートパーティー開催」!

champs
(クリックで拡大)


レイブパーティーみたいなノリで。
でも、かける曲は90年代ディスコ?
平均年齢は30代後半ですからね。


・ 森と牧草地の真ん中でやるので騒音的な心配はなし。
・ 19時開場、翌朝8時閉場ということで一応、管轄の役場に許可をもらう。
・ 放牧地に、干し草のブロック+防水シートでプールを2個くらい作る。
・ バーを設置して、飲み物販売。
・ サンドイッチを作って売るか、移動ピザ屋を呼ぶ。
・ DJとミュージシャンを呼ぶ。
・ 発電機3つ(照明、音響システム、冷蔵庫用)を用意。
・ バーコーナーには、冷蔵庫、ビールサーバー設置。
・ スタッフ用に、テントとテーブルを準備。

・・・と、話が膨らむ膨らむ。


とりあえず、500ヘクタール近くの土地を持つ地主(クリストフ)がいるので
会場については怖いものなしなんですよ(笑。

しかも、移動ピザ屋も友達だし、
発電機や音響システムを準備できる知り合いもいる。
F吉は昔、サウンドエンジニアだったし、
バーチーフはもちろん、ビストロ女主人候補のヴェロニク。
テントもテーブルもビールサーバーも、
知り合いに声をかけたらなんとかなるって言うじゃありませんか。
すげ~。


今年は知り合いだけを招待して約100人。
少しずつ規模を拡大して、3、4年続けたいねと。



夏が楽しみ~!





人気blogランキングに参加しています。
壮大な計画(?)に応援クリックよろしくね~♪

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。