上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスは今日からサマータイム。
日本との時差が7時間になりました。
夕食の時間になっても外が明るいのは気持ちいい。



大家さん(娘)、バーバリーの長靴はいて、タンクトップで芝刈り中。

tracteur
(クリックで拡大)


普段、庭の手入れは庭師のモハメッドと大家さん(母)の担当なんだけど
芝刈りトラクターを操るのはいつも大家さん(娘)。
金髪美人の看護婦さん(たぶん50歳近い)ですが、
「これ運転するの大好きなの~」といって、にこにこしながら芝刈りしてます。
かわいすぎる~。

しかし、野の花たちはバラバラ死体に・・・。

barabara
(クリックで拡大)




畑作りが終わったので、今度は種まきスケジュールを考え中。
コルシカの電話帳に載っている月の栽培カレンダーを見ながら。

calendrier lunaire
(クリックで拡大)

月の満ち欠けに応じて、根菜、葉物、果物と種類別に、
栽培や収穫に適した時期、避けるべき日などが記されてます。


27日(土)は果物に適していると書いてあったので、
さやいんげん、そら豆、トマトの種まき。

そら豆は通常、冬の前に植えるものらしいけど
大家さんが「春に植えれば大丈夫!」というのでその言葉を信じよう(笑。

豆類は鳥に種を食べられないかが心配。
やっぱり鳥よけをしておこうかな・・・。


今朝、畑を見に行ったら、鳥はまだ来ていないようだけど
なぞの巨大な足跡が!

traces des pates
(クリックで拡大)

なんだこれ?
犬の足跡っぽいけど、異常にでかい。
長さ12cmくらい。



29日(月)は根菜を植えるといいらしい。
時期的にはかなり遅いですが(汗、
放置してあったBIOじゃがいもに芽が出ていたので
試しに植えてみようかな。
どうせ捨てるものだし、ダメもとで。






人気blogランキングに参加しています。
月のリズムに乗って、応援クリックお願いしま~す♪

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。