FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週1週間、妹とその友達がコルシカの新居に遊びに来てくれました。


salon


この季節はさすがに泳げないし、私は免許がないし、仕事もあるし、
あまりあちこち連れて行ってあげられないので
退屈しないかなと心配していましたが、
それなりにイベントもあり、美味しいものを食べまくり、
まったりとしたフランス式バカンスを楽しんでくれた様子。
私もたっぷり笑い転げて、ほんと楽しかった。

妹たちの滞在中、
コルシカ人のRくんと愛犬UBが完全なSとMの主従関係にあることが判明(笑。



・・・なんていう、どうでもいい情報は置いといて。



コルシカ島って、自然にあふれていて確かに田舎なんだけど、
ただの何もない田舎とは言い切れない部分があり、
いつも説明に困っていたのよね。

妹曰く、「コルシカは全てにおいてレベルが高い」そうです。
うん、そうそう、そんな感じ。

お店で買った食材も、レストランの食事も、食べ物は総じて美味しい。
島全体が観光地のような感じなので、小さな街でもきれいに整備されていて美しい。
その辺には羊や牛がいるけれど、生活にはちっとも困らないくらいに便利。

コルシカの特産物はどれも、デザインもかわいいし、味も良い。
庭の手入れが行きとどいた、外観の素敵な家が多い。
コルシカ人はたまに羽目を外し過ぎることもあるけど、センスがいい。

フランス本土に比べるとサービスもいいし、お店の人も愛想がいい。
特にアラブ人に対しては人種差別もあるようだけど、
観光客としてコルシカを訪れるような他の外国人に対しては、
とりたてて特別な感情はないようです。
(もちろん人によるけどね)

そういう意味では、私にとっては今のところ、
パリやオーベルニュに住んでいた頃よりもストレスが少ない気がします。

まぁ、長く住むうちにいろいろと愚痴も出てくるのでしょうけど。


私はフランスと比較してコルシカを見ることが多いけど、
日本在住の日本人の視点で見たコルシカについても話を聞けて、
なかなかおもしろかったです。


妹の友達のIちゃんが大量に写真を撮ってくれたので、
仕事がひと段落したら、また写真や細かいエピソードをアップするかも。





人気blogランキングに参加しています。
応援クリックお願いしまーす♪

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。